冷却塔のファンモーターって何?冷却能力低下の原因・被害・対策を解説

冷却塔(クーリングタワー)に使用されているファンモーター。ファンモーターには、外気を取り入れるファン(送風機)を回転させる役割があります。

冷却塔(クーリングタワー)内部では、冷凍機から送られた温まった冷却水が戻ってきます。冷却水を冷やすためにファンで外気を取り入れ、熱交換を行い熱い空気を外部に排出しています。

ファンモーターが故障することにより、「冷却塔(クーリングタワー)が停止する」という現象が起こります。本記事では、ファンモーターの役割と冷却塔(クーリングタワー)の停止の原因・被害・対策を説明します。

冷却塔(クーリングタワー)のファンモーターとは

冷却塔(クーリングタワー)は、気化熱の原理を利用して冷却水を冷やす機械です。水をシート状の熱交換器に散布し、空気との接触面積を大きくして冷却効果を高めているのです。さらに、ファン(送風機)を使って風を直接水に当てて蒸発を促進させることで、大きな冷却効果を生み出します。

冷却塔(クーリングタワー)の「ファンモーター」とは、外気を取り入れるファン(送風機)を回転させるモーターのことです。

冷却塔大学

冷却塔には上部にファン(送風機)が取り付けられ、下部や側面から外の空気を取り込んでいます。しかし、冷却塔の稼働する夏期の…

冷却塔(クーリングタワー)内部では、冷却塔(クーリングタワー)の大きさに合わせたファンモーターが設置されており、必要な回転数を保持できるように工夫されています。

冷却能力低下の3つの原因

冷却塔(クーリングタワー)を使っている場合、状況によって「冷却能力が低下する」ことがあります。冷却塔(クーリングタワー)の冷却能力が下がる原因は、主に以下の3つです。

  • ファン(送風機)が回転しない
  • ファン(送風機)の回転数が低い
  • モーターが回転しない

冷却能力の低下には、主に「ファン(送風機)」「モーター」「軸受」の異常が考えられ、部品交換などを必要とすることがあります。

定期的に点検するなどして、部品を大切に扱うよう心がけるようにしましょう。以下には、冷却塔(クーリングタワー)の冷却能力が下がる原因を、それぞれ解説します。

原因1.ファンモーターが回転しない

ファンモーターが回転しない場合、「軸受」に問題がある場合が多いでしょう。
「軸受」を交換するなど、部品交換だけで改善される場合がほとんどです。

しかし、部品を交換してもファンモーターが回転しない場合、冷却塔(クーリングタワー)自体を交換する必要がある場合もあります。

原因2.ファンモーターの回転数が低い

ファンモーターの回転数が低い場合、主に「ベルト」に異常がある場合があります。
ベルトが切断されていたり、異常スリップしている可能性を考えましょう。

ベルトを交換する必要性があり、ベルトを交換しても改善されない場合、冷却塔(クーリングタワー)自体を交換する必要がある場合もあります。

原因3.モーターが回転しない

モーターが回転しない原因には「故障」「停電」「経年劣化」が挙げられます。

経年劣化によりサビ付き動作停止に繋がる場合があります。定期的な点検を行い正常動作を確認しましょう。

冷却塔のファンモーター導入・交換なら空研工業

発生しうる被害

冷却能力の停止により、考えられる被害は以下のものです。

  • 冷却水が冷やされない

冷却塔(クーリングタワー)の主な役割の1つは、冷却水を冷却することです。
しかし、そのため、ファン(送風機)や、ファンモーターに故障があると、冷却水を冷やすことができなくなります。
冷却水が冷やされないと、主機である冷凍機へ冷却水が送れないため、空調設備に大きな影響を与えてしまいます。

冷却能力低下の対策

ファンモーターの異常などで、動作が停止するのはやむを得ない場合が存在します。機器類の老朽化や、意図しない事故なども想定されるからです。しかし、定期検査を意識的に行動に実施することで、しっかり対策できるようになります。

ファンモーターの異常など、冷却能力の低下には、機器類の故障が原因となる場合がほとんどです。

そのため、定期的に検査しておいて異常がないか確認しておく必要があります。

まとめ

冷却塔(クーリングタワー)の「ファンモーター」とは、外気を取り入れるファン(送風機)を回転させるモーターのことです。ファンモーターが故障すると、冷却水が冷やせないなどの原因になります。

そのため、定期的に検査するなどして故障を防ぐ必要があります。
しかし、機械である以上、故障する可能性を考えておく方がよいでしょう。

冷却塔のファンモーター導入・交換なら空研工業

NO IMAGE
CTR IMG

〒810-0051 福岡市中央区大濠公園2番39号
TEL. 092-741-5031 FAX. 092-741-5122