CATEGORY

冷却塔のメンテナンス

【冷却塔のエア噛み】原因からエア抜き方法まで徹底解説

冷却塔(クーリングタワー)を配置している場合、点検や清掃だけでなく配管内の状態を確認する必要があります。 この配管内に空気が入り込むことを「エア噛み」といい、その空気を抜くことを「エア抜き」といいます。 主に配管の老朽化を促進してしまうため、徹底して点検することをおすすめしています。 本記事では「エア噛み」の原因と被害、対策をお伝えし「エア抜き」の重要性を説明しています。 「冷却塔(クーリングタワ […]

冷却塔の「水の濃縮」に対する強制のブロー排水は必要?原因と対策を解説

冷却塔(クーリングタワー)では、冷却水を循環させて使用しています。 また、冷却水の温度を下げるときに、水を霧状にして送風機(ファン)で温度を下げる方法を使用している場合が多いでしょう。 そのため、水が蒸発する可能性が高く「水の濃縮」が起こりやすくなります。 「水の濃縮」が起こると、藻や菌類の増殖を助長するなどの原因に繋がります。 本記事では、「水の濃縮」に対応するため、原因や被害をお伝えした後、ブ […]

冷却塔の凍結はなぜ起こる?凍結する原因と被害、対策方法を徹底解説

特に冬場や、雪が多い地域では冷却塔(クーリングタワー)が凍結する恐れがあります。 冷却塔(クーリングタワー)が凍結すれば、動作が停止するだけでなく、大きな費用が必要になる場合もあります。 基本的に、冷却塔(クーリングタワー)が凍結してからでは遅いと言われ、凍結しないための対策が重要になるでしょう。 本記事では、冷却塔(クーリングタワー)が凍結する原因と被害を述べ、対策方法を紹介します。 冷却塔(ク […]

なぜ冷却塔の充填材を交換するの?その理由と方法をご紹介

空調設備の冷却塔(クーリングタワー)は、気化熱の原理を利用して、外から取り入れた空気を水と接触させることによって温度を下げてビルや大型建物の中の各部屋に心地よい空気を届けています。 この空気を水と接触させるために用いられるのが充填材といわれる部品なのです。 シートなどとも言われますが、家庭用のエアコンなどで空気の吸込口にある網状のネットのようなものと似ています。 エアコンのネットも一定期間経つと汚 […]

冷却塔のファンとは?ファンの制御が必要な理由を解説

空調設備における冷却塔(クーリングタワー)は、気化熱の原理を応用して、温められた冷却水を冷やす機械です。 ビルなどの屋上に丸型や四角い機械があるのを見たことがある方も多いのではないでしょうか。 冷却塔(クーリングタワー)の一番上の天井部分にはファンが設けられています。外の空気を下部や側面から取り込む方法として、冷却塔(クーリングタワー)の最上部にファンを取り付けて吸い上げています。 今回は、冷却塔 […]

冷却塔の効率を高めるためには汚れの清掃が不可欠!清掃頻度を高めよう

ビルや大型建物の空調設備を設置する際には、外の空気を取り込んで冷やした上でビル内などの各部屋にダクトを通じて送る冷却塔(クーリングタワー)が必要です。 ビルや大型建物の多くの部屋や大きな部屋を冷やすためには、通常の一般家庭のようなエアコンの室外機では間に合わないためです。 この冷却塔(クーリングタワー)は、化学の授業などで習ったことを覚えている方もいると思いますが、気化熱の原理を利用して外から取り […]

冷却塔の汚れを防ぐストレーナとは?清掃・メンテナンス方法を解説

ビルや大型建物で空調設備はなくてはならないものですが、設置されている設備の1つに冷却塔(クーリングタワー)があります。 この冷却塔(クーリングタワー)は、水で外から取り入れた空気を冷やしています。 冷却塔(クーリングタワー)の水は、散水された水を下部の水槽に回収して上部の水槽に戻し、再び散水されるという循環方式をとっています。 そのため、冷却塔(クーリングタワー)には水質を維持することが重要で、こ […]

薬剤で冷却塔を洗浄する方法を紹介します

冷却塔(クーリングタワー)の内部は汚れやすく、藻やスライムを見ただけでも「汚い」と感じる人は多いのではないでしょうか。 定期的に手作業で清掃すると、藻やスライムは除去できます。 しかし、藻などと同様に増殖しているのは、レジオネラ属菌も同じです。 冷却塔(クーリングタワー)内部の汚れは、主に細菌類が原因で繁殖しています。 菌類や細菌類は、目では見えないため手作業での清掃では完全に除去するのは困難です […]

冷却塔の配管洗浄って必要?配管洗浄を怠ると起こる被害と対策を紹介

一般家庭にも排水溝などがあるように、冷却塔(クーリングタワー)や周辺機器にも配管が存在しています。 配管内部を除いてみると、藻やスライムが付着していることがあります。 また、レジオネラ症の原因であるレジオネラ属菌がいる場合、配管内で増殖している可能性もあります。 そのため、薬品などを用いて、いつも綺麗な状態を保たなければいけません。 一般家庭にも排水溝などがあるように、冷却塔(クーリングタワー)に […]

冷却塔のオーバーフローによる水漏れの対策について

冷却塔(クーリングタワー)の上下には水槽が設置されており、上部水槽の水が散水されて気化熱により冷却水を冷やします。 冷やされた水は下部水槽に回収されて再び上部水槽に循環させる仕組みになっています。 しかし、この下部水槽に貯まった水の管理次第では、水槽の保有水量以上に水が貯まりすぎてオーバーフローを起こし、オーバーフロー管から水が漏れ出してしまうことがあります。 このオーバーフローによる冷却塔(クー […]

NO IMAGE
CTR IMG

〒810-0051 福岡市中央区大濠公園2番39号
TEL. 092-741-5031 FAX. 092-741-5122