TAG

冷却塔

冷却塔の外気湿球温度とは?その仕組みや役割を詳しく解説

「外気湿球温度」はご存知でしょうか? 「冷却塔(クーリングタワー)の外気湿球温度」を日常生活で使用することはありませんが、冷却塔(クーリングタワー)に不具合があったときなどに意識するようになります。 本記事では、「外気湿球温度」をわかりやすく解説します。 冷却塔(クーリングタワー)とは 「冷却塔(クーリングタワー)の外気湿球温度」を説明する前に、そもそも「冷却塔(クーリングタワー)」とは何かを簡単 […]

【冷却塔のエア噛み】原因からエア抜き方法まで徹底解説

冷却塔(クーリングタワー)を配置している場合、点検や清掃だけでなく配管内の状態を確認する必要があります。 この配管内に空気が入り込むことを「エア噛み」といい、その空気を抜くことを「エア抜き」といいます。 主に配管の老朽化を促進してしまうため、徹底して点検することをおすすめしています。 本記事では「エア噛み」の原因と被害、対策をお伝えし「エア抜き」の重要性を説明しています。 「冷却塔(クーリングタワ […]

冷却塔の「水の濃縮」に対する強制のブロー排水は必要?原因と対策を解説

冷却塔(クーリングタワー)では、冷却水を循環させて使用しています。 また、冷却水の温度を下げるときに、水を霧状にして送風機(ファン)で温度を下げる方法を使用している場合が多いでしょう。 そのため、水が蒸発する可能性が高く「水の濃縮」が起こりやすくなります。 「水の濃縮」が起こると、藻や菌類の増殖を助長するなどの原因に繋がります。 本記事では、「水の濃縮」に対応するため、原因や被害をお伝えした後、ブ […]

冷却塔の凍結はなぜ起こる?凍結する原因と被害、対策方法を徹底解説

特に冬場や、雪が多い地域では冷却塔(クーリングタワー)が凍結する恐れがあります。 冷却塔(クーリングタワー)が凍結すれば、動作が停止するだけでなく、大きな費用が必要になる場合もあります。 基本的に、冷却塔(クーリングタワー)が凍結してからでは遅いと言われ、凍結しないための対策が重要になるでしょう。 本記事では、冷却塔(クーリングタワー)が凍結する原因と被害を述べ、対策方法を紹介します。 冷却塔(ク […]

冷却塔の濃縮倍数の決定方法と補給水量の求め方を徹底解説

冷却塔(クーリングタワー)の管理方法に「濃縮倍数」を利用する方法があります。 しかし、「濃縮倍数」と聞いてもピンとこない方もいるのではないでしょうか。 「濃縮倍数」を利用すれば、最終的に「新しい水の補給量」を求められるようになります。 水を補給するのは「水の濃縮」を防ぐためですが、藻やスケールの発生を抑え、冷却塔(クーリングタワー)の寿命を伸ばす効果が期待できます。 結果的に、冷却塔(クーリングタ […]

冷却塔の排水の仕組みと排水メーターによる計測

冷却塔(クーリングタワー)の中では常に冷却水が循環しています。しかし常に同じ水が循環しているわけではありません。 自然的あるいは強制的に冷却水が減量しているのです。 ここでは冷却水が減量する仕組みであるキャリーオーバーとブローダウン説明し、冷却水が排水されなかった場合に起こる被害を2点紹介します。 また、下水道料金をコストダウンするための排水メーター設置や排水量の計測について説明します。 冷却水と […]

なぜ冷却塔の充填材を交換するの?その理由と方法をご紹介

空調設備の冷却塔(クーリングタワー)は、気化熱の原理を利用して、外から取り入れた空気を水と接触させることによって温度を下げてビルや大型建物の中の各部屋に心地よい空気を届けています。 この空気を水と接触させるために用いられるのが充填材といわれる部品なのです。 シートなどとも言われますが、家庭用のエアコンなどで空気の吸込口にある網状のネットのようなものと似ています。 エアコンのネットも一定期間経つと汚 […]

【冷却塔の配管工事】価格相場とおすすめ業者を紹介

冷却塔(クーリングタワー)にはメンテナンスが必要です。 しかし、メンテナンスだけでなく「配管工事」が必要になる場合があります。 「配管工事」とは何でしょうか。 本記事では、配管工事を請け負ってもらえる業者の選び方をお伝えします。 冷却塔(クーリングタワー)の配管工事とは 冷却塔(クーリングタワー)を使用していると、メンテナンスや工事が必要になる場合があります。 「メンテナンス」とは、空調設備や冷暖 […]

最適な冷却塔を選ぶには?機種選定のために容量の計算方法を理解しよう

冷却塔(クーリングタワー)を新たに導入する場合や老朽化などに伴い交換する必要が生じた場合、どの製品を選ぶかを決める必要があります。 メーカーや開放式や密閉式という方式、性能などで機種を選定したうえで、さらに容量で絞り込まなくてはなりません。 どのくらいの容量が必要かは、主機である冷凍機(チラー)などの使用目的や使用場所、使用規模や頻度、設置する場所の環境と機種の持つ冷却能力などを踏まえて考えること […]

冷却塔も減免できる!減量制度を利用して下水道料金を安くしよう

冷却塔(クーリングタワー)は同じ水を何回も利用しますが、それでも水も汚れやすく、きれいにする装置や薬剤などにもお金がかかりがちです。 少しでもコストを下げて、お得になったら嬉しいと考えている方もいるでしょう。 使用した水のうちの一部は蒸発してしまうため、下水道に流れる水の量も一緒とは限りません。 そのため、冷却塔(クーリングタワー)を使用していて基準を満たしていれば、減免が受けられます。 こちらで […]

NO IMAGE
CTR IMG

〒810-0051 福岡市中央区大濠公園2番39号
TEL. 092-741-5031 FAX. 092-741-5122